2007年04月18日

スウィング・ガールズ ライヴ!!

女子高生ジャズ・ビッグ・バンドを描いて大ヒットした映画「スウィング・ガールズ」のライヴCDです。
2004年12月に行われた、ライヴの模様を収録しています。
スウィング・ガールズは、映画のために結成したバンドですので、これが最初で最後のライヴということになりました。

もちろん、演奏は彼女たちです!
映画のために一体どれだけ練習したんどろう・・・と、感動するくらい熱のこもった演奏を聴かせてくれます。

このCDを聴いて、一番感動したのは、彼女たちの演奏っていうのがプロの演奏にはない魅力に溢れている事です。

もちろん上手ではありませんよ。。。
ちゃんと鳴ってなかったり、アレンジもシンプルですし、テンポもたどたどしくなったりします。でも、本当に楽しんで音楽をやっているんだ!っていう熱気がものすごく伝わってくるんですよ。
一流の演奏家が演奏する完璧な演奏よりも、ずっと聴いていて楽しいし、音楽の本来の姿が感じられました。
音楽の本質は、やっぱりこういうところなんだろうなぁ。と思います。
上手い下手じゃないんだなぁ、と。音楽をする人がいかに音楽をたのしんでやっているか!そこが大事なんでしょうね。
上手い下手を超えて、どんなプロの演奏よりも楽しませてくれる何かがありました。


収録曲は、ジャズの超スタンダードばかりで、誰でも知っている曲ばかりです。いままでジャズを聴いた事のない人でも、充分楽しめます!
心から音楽を楽しんでみたい人にオススメです!

SWING GIRLS LIVE!!
SWING GIRLS LIVE!!
posted with amazlet on 07.04.18
SWING GIRLS
ユニバーサルJ (2005/03/23)
売り上げランキング: 20689

posted by 悠 at 22:54| Comment(2) | TrackBack(1) | インスト>洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画よかったですね。
音楽をやることの楽しさ、わくわく感をこれほど感じさせてくれる映画は他に無いのではないかと思います。
ライブはその一部がテレビでも放映されましたね。しっかり見ました。あれをアルバムにしたのですね。
そうそうこれに関する記事をだいぶ前にブログに書きましたので、トラックバックもさせていただきます。
Posted by coollife at 2007年04月22日 16:06
coollifeさんへ

コメント&トラバありがとうございますm(__)m
ホント、この映画は音楽をやる楽しさがいっぱいで、元気が出ます!
あと、映画の中のバンドが、実際にライヴをするってもの面白いですね。
Posted by 悠 at 2007年04月22日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39294388

この記事へのトラックバック

天使にラブソングを2
Excerpt: 天使にラブソングを2を見ました。 ウーピーゴールドバーグといえば、ゴースト〜ニューヨークの幻の演技が記憶に残っていますが、やっぱり十八番はこの映画シリーズでしょうか. 監督の演出がとても上手とか、役者..
Weblog: 書く仕事
Tracked: 2007-04-22 16:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。