2006年12月02日

蒼き狼の伝説/冨田勲

ちょっと古い話題で申し訳ないですが、92年のNHKスペシャル「大モンゴル」のサントラです。
音楽担当が、シンセサイザー演奏で有名な冨田勲さんです。
NHKの「きょうの料理」の音楽を作った人です。
クラシック音楽をシンセサイザーで演奏することでも知られています。

NHKスペシャル「大モンゴル」は、結構人気があって、何度も再放送されていますいが、音楽も最高です。
特に、メインテーマとなっている「蒼き狼」という曲は冨田さんの作品の中でも、傑作に入ると思います。
シンセサイザーとは思えないほど、迫力とスケールに満ちていて、オーケストラ以上の臨場感があります。
このテーマはこのサントラの中で何度か登場しますが、一番オススメなのはエンディング・テーマヴァージョンです。
NHKスペシャルを見ていなくとも、目の前に「大モンゴル」が広がる音楽で、ジャケットの裏にある馬に乗って駆け巡る男たちの姿が、勇壮に浮かんできます。

残念なのは、かなりレアな作品で、今ではなかなか入手しにくいことですね。
再発売もしてないようです。
とても良いサウンドトラックだと思うのですが・・・・

蒼き狼の伝説
蒼き狼の伝説
posted with amazlet on 06.11.15
冨田勲
BMG JAPAN (1992/05/02)
売り上げランキング: 24740
posted by 悠 at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | インスト>邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは.
「大モンゴル」は残念ながら見ていないんですよ.
富田さんといえば,往年の名盤「ホルストの惑星」が強烈に記憶に残っています.シンセサイザーの可能性を一気に拡げた画期的なアルバムだったと思っていますが,NHK大河ドラマの作曲とかもされていますし,本当にすごいお方ですね.
Posted by coollife at 2006年12月04日 10:02
coollifeさんへ

コメントありがとうございます♪
「惑星」は大ロングセラーですよね。
富田さんは多方面に、たくさんの作品を作っているので
「えッこれも冨田さんだったの?」
ってのが結構あります。
山田洋次監督ともよくいっしょに仕事してますね。
今、話題の映画「武士の一分」も冨田さん作曲なので楽しみです。
Posted by 悠 at 2006年12月04日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28762179

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。