2006年08月05日

ピュア/ヘイリー

夏も暑くなってくると、だんだんと涼しい季節が恋しくなってきませんか?
暑い、涼しいは何も、気温だけの事ではありません。長年音楽を聴いてきた私ですが、間違いなく音楽にも暑い涼しいがあります。原理は分からないのですが、スペインやブラジルの音楽はとても暑い!聴いていて真夏って感じがします。逆に、グリーグやシベリウスなど、北欧の作曲家の音楽を聴くと、非常に涼しく、何か、窓からひんやりとした風が舞い込んでくるような感覚がします。音楽の不思議な力ですね。

そこで、8月は夏に涼しいCDを紹介したいと思います。
今回はヘイリー!ヘイリーと言うと、少し前にドラマ「白い巨塔」でアメイジング・グレイスを歌って有名になりましたね。ピュアヴォイスなんて言われているとおり、透明感溢れるまっすぐな歌声はピュアの極みで、非常に涼しげなのです。

今回紹介するアルバムはヘイリーのデビュー盤となった、その名も「ピュア」というCD。アメイジング・グレイスも収録されています。
このアルバムは、どの曲も良いのですが、一際涼しげで、また美しいのは「ネヴァー・セイ・グッバイ」という、ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」に歌詞を付けた曲です。私は、アメイジング・グレイスより、こちらの方がヘイリーらしいなぁ。と思いました。
原曲自体、美しいわけですが、これをヘイリーのピュアな歌声で聴くと一段と感動的ですよ。。。

Pure
Pure
posted with amazlet on 06.08.05
Hayley Westenra
Decca (2003/09/15)
売り上げランキング: 13,910


1. ポカレカレ・アナ (マオリ族の伝承歌 / arr. Sarah Class)
2. ネヴァー・セイ・グッバイ (ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌからの編曲)
3. フー・ペインティッド・ザ・ムーン・ブラック (Sonia Aletta Nel / arr. Sarah Class)
4. リヴァー・オブ・ドリームス (ヴィヴァルディ:四季 - 冬からの編曲 / arr. Sarah Class)
5. ベネディクトゥス (Karl Jenkins)
6. ヒネ・エ・ヒネ (マオリ族の子守歌 / arr. Sarah Class)
7. ダーク・ワルツ (Author Frank Musker / arr. Sarah Class)
8. マイ・ハート・アンド・アイ (TVドラマ「ラ・ピオーヴラ」主題歌)
9. イン・トゥルティナ (オルフ:カルミナ・ブラーナからの編曲)
10. ビート・ユア・ハート (サー・ジョージ・マーティン / Giles Martin)
11. アクロス・ザ・ユニバース・オブ・タイム (Sarah Class)
12. ヘヴン (Frank Musker / Ronan Hardiman)
13. 嵐が丘 (Kate Bush / arr. Sarah Class)
14. .メアリー・ディド・ユー・ノウ? [ボーナス・トラック]
15. .アメイジング・グレイス (arr.サー・ジョージ・マーティン) (「白い巨塔」主題歌)[ボーナス・トラック]

※amazonでは、フォーレのパヴァーヌとなっていますが、ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌです。
posted by 悠 at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | クラシック>声楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悠-san

大変ご無沙汰しています。
> 音楽にも暑い涼しいが・・・・・には、同感です。
想像ですが、ネヴァー・セイ・グッバイは透き通るような声が鳥肌ものではないでしょうか?

さてさて、こちらの記事に全く関係のないコメントで申し訳ありませんが、me は音楽関連記事の投稿を2ケ月程休止して、「世界の国々 国旗・地理」の制作に没頭していました。
それが遂に完成し、同名の記事を昨日エントリーしました。
「国旗当て」「首都名当て」「半島や岬、海峡名当て」等々、ゲーム感覚で脳を活性化する仕上げになっていますので、是非、ご来店?下さい!

追伸:
私も世界の砂浜をテーマにした「デザート」と言う LP を紹介する積もりでいましたが、既述の件でタイミングを失してしまいました。来年の7月頃にでも投稿しようかと思っています。
Posted by yuhoto at 2006年08月06日 11:51
こんにちは。
コメントありがとうございます。
ネヴァー・セイ・グッバイは、ヘイリーの全アルバムの中でも、一番好きな曲です。
まさに透き通るような声ですよ!

「世界の国々 国旗・地理」
なんか面白そうですね!さっそくご来店致します♪
Posted by 悠 at 2006年08月06日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。