2006年03月31日

「二胡が奏でる 日本の四季」ジャン・ジェン・ホワ

ニ胡の音色と日本の童謡は、なんでこんなにマッチするのでしょうか?
このアルバムに収められている、日本の四季を歌った童謡の数々は、ニ胡の音色によって何倍にも素晴らしく聞えてきます。
ニ胡独特の心癒される揺らぎの音色と、淋しい情感が、童謡の持つ郷愁と見事に溶け合っています。

このアルバムの曲目は「赤とんぼ」「里の秋」「ペチカ」から「雪の降る街を」まで、子供の頃良く聴いた童謡ばかりです。ちょっと疲れた時、このアルバムを聴いて、子供のころの四季を思い出してみませんか?

演奏はおなじみジャン・ジェン・ホワさんです。
このアルバムの良いところは、余計な味付けがほとんどなく、童謡のメロディーと、ニ胡の美しい音色だけを充分に引き出しているところです。アレンジもシンプルで、安心して聴ける内容だと思います。他のアーティストによる日本の童謡集にくらべても、全体的にテンポがゆっくりで、しみじみと聞き入ることができます。

このアルバムはジャン・ジェン・ホワさんの名盤二胡の四季◎さくらさくら二胡の四季◎夏の思い出〜夏の風二胡の四季◎里の秋〜秋の音二胡の四季◎冬景色〜冬の色のベスト版です。ベスト版でなくても、自分の好きな曲が入っているアルバムを聴いてみてはいかがでしょうか?きっと癒されますよ!

試聴できるサイト⇒http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A008756/VICC-60242.html

二胡が奏でる 日本の四季
姜建華 井上美江子 木津芳夫 吉村七重 朝川朋之
ビクターエンタテインメント (2001/06/27)
売り上げランキング: 78,007


1.花
2.早春賦
3.花の街
4.浜辺の歌
5.夏は来ぬ
6.我は海の子
7.夏の思い出
8.赤とんぼ
9.里の秋
10.旅愁
11.紅葉
12.冬の夜~冬の星座
13.ペチカ
14.雪の降る街を
posted by 悠 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアン>ニ胡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。