2006年03月05日

「Love Ring BEST」

ちょっと前に流行した、洋楽オムニバスCDのBEST版です。
先日、何気なくBGMにいいかなぁと思って購入したのですが期待以上によかったので紹介致します。
このCDが発売されたのは2000年なので、いまではブックオフなんかへ行けば格安で売ってたりするんだけど、いやいや定価で買ってもよかったくらい良い曲がたくさん入っています。
テーマはLoveであり、以前紹介した「ラヴ・ライツ」シリーズと同じ感じなんですが、「Love Ring」にはジョン・レノンの名曲、「ウーマン」「ラヴ」の2曲収録されているのがなんといってもGOODです。
特に、「ラヴ」は私の大好きな曲です。この曲の楽譜を見たことがあるんですが、とてもシンプルなんですよね。余計ものが何にもないというか、それでいてこんなに奥深いな音楽なってる辺り、ジョン・レノンってすごいなぁと思います。

このアルバムの第1曲目はダイアナ・ロスの「イフ・ウイ・ホールド・オン・トゥゲザー」!
89年のヒット曲で、日本でもドラマ主題歌として人気がありました。この曲は今聴いても全然色あせてませんね。当時以上に感動してしまいました。
同じくこのCDに収録されているエルトン・ジョンの「ユア・ソング」にしても、良い音楽は何十年たっても新鮮です。むしろ、今聴いたほうが感動したりして、古さは感じられません。
このCDには、そんないつ聴いてもGOODなLoveポップスがたくさん入っています!オススメです!

LOVE RING BEST
LOVE RING BEST
posted with amazlet on 06.03.05
オムニバス ダイアナ・ロス ジェームス・ホーナー ウィル・ジェニングス UB40 ウェイス ペレッティ クリートア バネッサ・ウィリアムス H.デビッド
東芝EMI (2000/04/19)
売り上げランキング: 47,680


1.イフ・ウイ・ホールド・オン・トゥゲザー(ダイアナ・ロス)
2.好きにならずにいられない(UB40)
3.アルフィー(ヴァネッサ・ウィリアムス)
4.ウーマン(ジョン・レノン)
5.ワンダフル・トゥナイト(エリック・クラプトン)
6.EYES ON ME(フェイ・ウォン)
7.YOUR SONG(エルトン・ジョン)
8.ラヴィン・ユー(ミニー・リパートン)
9.若葉のころ(ビー・ジーズ)
10.アンチェインド・メロディ(ライチャス・ブラザース)
11.トゥー・ビカム・ワン(スパイス・ガールズ)
12.オーディナリー・ワールド(シングル・ヴァージョン)(デュラン・デュラン)
13.愛の哀しみ(シニード・オコナー)
14.モダン・ラヴ(デヴィッド・ボウイ)
15.ウィル・ユー・ダンス(ジャニス・イアン)
16.トゥー・ジ・エンド(ブラー)
17.エンドレス・ラヴ(ダイアナ・ロス,ライオネル・リッチー)
18.マイ・ラヴ(ポール・マッカートニー&ウィングス)
19.ラヴ(ジョン・レノン)
posted by 悠 at 17:26| Comment(5) | TrackBack(0) | ポップス>洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは.
いい曲がきら星のごとく集められたCDですねえ.
「イフ・ウイ・ホールド・オン・トゥゲザー」は別のオムニバスCDで私も持っていますが,大好きな曲です.
たしか,ドラマ「想い出にかわるまで」の主題化にもなりましたね.
「好きにならずにいられない」はなんといってもエルビスプレスリーが有名ですが,他のアーティストもたくさん出しているようですね.この曲も大好きです.
「アンチェインド・メロディは映画「ゴースト」でも使われてリバイバルのきっかけにもなりました.
「ラヴ」は,最近オノヨーコがテレビのコマーシャルでその歌詞を朗読(?)していますね.
よくぞ集めたと思わせるオムニバスですが著作権とかどうなっているんでしょうね?
これらに,サイモンとガーファンクルの「明日にかける橋」と,ビートルズの「ロングアンドワインディングロード」が加わっていれば,3千円でも買うかもしれません(笑)
Posted by coollife at 2006年03月05日 22:28
こんばんは。
本当にお得なCDだと思いますよ。車なんかでBGMとして流しても評判いいです。
ビートルズの「ロングアンドワインディングロード」もいいですよね〜。なぜかビートルズの曲ってオムニバスCDに入ってることが少ないんですよ。ビートルズの著作権って厳しいのでしょうか??
Posted by 悠 at 2006年03月06日 18:21
ビートルズの著作権はキビシそうですね.
インスツルメンタルなら多少は出回っていますが,オリジナルボーカルはまず見たことないですね.「Yellow Note」っていう人(グループ?)の「The Beatles on Classic」っていうCDをレンタルしてMP3で聞いていますが,なかなかおしゃれなアレンジで良い感じです.
Posted by coollife at 2006年03月06日 22:05
お返事ありがとうございます♪
ちょっと調べてみたんですが、ビートルズの著作権はややっこしいです。資料によると、マイケル・ジャクソンが「85年に、ビートルズの楽曲約250曲分の版権を約4750万ドル(約50億円)で買った」んだそうです。そのため、ポールがコンサートで自身最大の名曲「イエスタデイ」を歌う時には、マイケルに著作権料を払っているとのこと。ほかにもビートルズの著作権に関しては色々モメ事が多いみたいですね。
Posted by 悠 at 2006年03月07日 19:13
そうなんですかあ?
そんな裏話があるとは知りませんでした.
音楽の世界も,お金がいろいろと絡んでいるんですね.
Posted by coollife at 2006年03月07日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。