2006年02月09日

「明日への扉」I WiSH

時々、ラジオから流れてくるなつかしい音楽に感動することがあります。この曲も、先日車を運転中にラジオから、ふと流れてきて感動した曲です。
I WiSHの「明日への扉」といえば、数年前に流行したJ-POPですが、当時はそんなに気になる曲ではなっかたんですよ。ところが!先日ラジオで聴いて非常に気に入ってしまいまして…。そのままCDを購入してしまいました。残念ながらI WiSHはもう解散してしまっているんですよね。

レビューによると10才の時、史上最年少でNYカーネギー・ホールのステージに立ったaiと、17才の時、ヤマハのコンテストで優勝したnaoによるユニット!とあり、完成度が高いわけだぁと、納得。
とにかく、次々と溢れてくる魅力的なメロディーが素晴らしいのです。泣けます。コード進行も私の好きなパターンということもあって、せっかくだから久しぶりにピアノアレンジでもして弾いてみようかな。と思っています。

この曲はネット上でも色んな方が色々なアレンジされてますね〜。なんとなくオルゴールヴァージョンが多いようですが、まさにこの曲はオルゴールにピッタリ!!癒されます。

そうそう、なんでこの時期に「明日への扉」がラジオで放送されていたかというと、I WiSHのベストアルバムが2月8日にリリースしたからです。「明日への扉」のオーケストラ・ヴァージョンも収録されています。解散後もベストアルバムが出るとは、いかに人気があるかということですね。
この曲が好きな人は是非お聴きあれ。

BEST WiSHES(初回生産限定盤)
I WiSH
SE (2006/02/08)
posted by 悠 at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ポップス>邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メロディーラインがとても流れのある曲ですね.うちの長男(18才)がこの曲を好きでCDをよく聞いていたので,私も好きになりました.
オーケストラ・ヴァージョンがあるそうですね.
是非聞いてみたいなあ.
Posted by coollife at 2006年02月09日 22:17
coollifeさんへ

こんばんは♪
こういうメロディーのしっかりあるポップスは、いつまで経っても人気がありますよね。よく、音楽にはジャンルなんてなくて、あるのは良い音楽と悪い音楽だけ。なんて言いますが、実感です。
Posted by 悠 at 2006年02月10日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13045379

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。