2006年01月11日

「ピアノ協奏曲第2番」ラフマニノフ

私がクラシックの作曲家で好きな人を選ぶとしたらラフマニノフが入りますね。
しかしながら、ラフマニノフの曲で好きな曲と言うのはそんなにないんですよ。
好きなのは、この「ピアノ協奏曲第2番」と「ヴォカリーズ」。「交響曲第2番」と「パガニーニの主題による変奏曲」。
この4曲だけで大好きな作曲家です。
そのくらいこの4曲は私にとって特別な音楽ですね。

ラフマニノフといえば、とにかくメロディーがロマンティック!
中でもピアノ協奏曲第2番の第2楽章は本当に夢のような曲です。
この曲は秋がピッタリだと思います。枯葉の散る情景が目に浮かびます。
こんなに切ない曲もなかなかありませんよね?

演奏はリヒテル(ピアノ)盤があれば他の演奏は要らないような気がします。
運良く、初めてこの曲を聴いたCDがリヒテル盤で、以後どの演奏を聴いてもこれ以上の演奏はありませんでした。結局、10年以上リヒテル盤を愛聴しています。
1959年の録音なので、若干音質が悪いかもしれませんが、それでもこのCDがベスト1です!

ラフマニノフ:P協奏曲第2番
リヒテル(スヴャトスラフ) ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団 ヴィスロツキ(スタニスラフ) ラフマニノフ
ユニバーサルクラシック (2000/06/24)
売り上げランキング: 67,049


ピアノ協奏曲第2番ハ短調op.18
前奏曲第12番ハ長調op.32-1
前奏曲第13番変ロ短調op.32-2
前奏曲第3番変ロ長調op.23-2
前奏曲第5番ニ長調op.23-4
前奏曲第6番ト短調op.23-5
前奏曲第8番ハ短調op.23-7



posted by 悠 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック>ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11612392

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。