2006年01月02日

雅楽特選

日本のお正月はやっぱり日本の音楽で…
ということで、雅楽を紹介します。
悠久の響きで癒し効果も抜群だと思います。
中でも『越天楽』はお正月に限らずいつ聴いても名曲ですね。
オーケストラ編曲され、海外でも演奏されているそうです。

余談ですが、私の家の近くには大きな神社があり、朝夕に雅楽の音色が響いてきます。
特に、夕焼け空に響いてくる雅楽の音色は独特の哀愁があります。
さらに余談を言えば、少し離れたところに協会もあり、稀に風に乗って協会の鐘の音と雅楽の音が混ざる事があるんです。
すごく不思議な感じなんですが、意外にも美しく溶け合っているように思います。

さて、雅楽ですが私はそれほど雅楽の演奏に詳しくはありませんので、オーソドックスな辺りで宮内庁式部職楽部のCDを紹介します。
このCDには『越天楽』をはじめとして代表的な雅楽が7曲収められていますので、何かと重宝しています。
雅楽入門としても最適なCDだと思います。

雅楽特選
雅楽特選
posted with amazlet on 06.01.02
宮内庁式部職楽部
ビクター伝統文化振興財団 (2005/04/21)
売り上げランキング: 9,268


1.双調調子(そうじょうちょうし)
2.回盃楽(かいばいらく)
3.胡飲酒破(こんじゅのは)
4.鳥急(とりのきゅう)
5.平調調子(ひょうじょうちょうし)
6.陪臚(ばいろ)
7.越天楽(えてんらく)
posted by 悠 at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アジアン>雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。雅楽が好きでして、検索していて
ここにたどり着きました。

このCDいいですよね。
宮内庁の演奏は私は好きです。
悠さまはあまりお詳しくないとおっしゃっていますが、
このCDのご案内は的を射ていると思いました♪

家の近くに神社や教会があるって素敵ですね。
毎日雅楽の生の演奏を聞くことができるとは
うらやましいです。

これからもがんばってください。
Posted by 紅葉 at 2006年02月17日 19:56
紅葉さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます♪
雅楽は東儀秀樹さんの影響もあって、より親しみやすくなりましたよね。

神社の近くに行って聴いてみると、雅楽の演奏ってけっこう迫力があるんですよね。
魂が宿っているといか、すごく神聖なものを感じます。

紅葉さまには色々お褒めいただいて感謝です。
また遊びにきてくださいね。
Posted by 悠 at 2006年02月17日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11257416

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。