2005年12月20日

「X'mas Chai」

クリスマス・ソングといえば圧倒的に英語によるものが多いですよね。
そこで、今回紹介するのは中国語によるクリスマス・アルバムです。
アレンジもアジアテイスト満載で、聴きなれたクリスマス・ソングがとても新鮮に響きます。
参加しているアーティストはaminさんはじめお馴染みの方々。
とても温かい雰囲気のアルバムで、とっても和みます。

山下達郎の名曲「クリスマス・イヴ」の中国語ヴァージョンなんかも入っていたりして
とても楽しめますよ。
全体的に、どの曲もとてもかわいらしいアレンジがされています。
是非、チャイナ風クリスマス・ソングを楽しんでみてください。

X’mas Chai
X’mas Chai
posted with amazlet on 05.12.19
CMソング AMIN 馬平 姜小青 Wei Wei Woo
ドリーミュージック (2003/11/26)
売り上げランキング: 6,967


1.クリスマス・イブ(amin)
2.ジングル・ベル(馬平&姜小青)
3.大きな河と小さな恋(ホット・ウーロン茶CMヴァージョン)(Wei Wei Wuu)
4.もろびとこぞりて(馬平&姜小青)
5.いつでも夢を(馬平&姜小青)
6.大きな河と小さな恋(クリスマス・ヴァージョン)(amin)
7.聖しこの夜(馬平&姜小青) ※〈初回のみDVD付〉内容:大きな河と小さな恋
posted by 悠 at 17:25| Comment(3) | TrackBack(0) | ポップス>アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悠-san

こんばんは♪

キャスリーン・バトルへのコメント、ありがとうございました。
ところで、悠-san の
> 彼女のソプラノは聖なる音楽にはピッタリだと思います。
には、私も心底同感の思いです!
さて、「どちらのアヴェ・マリアが好きか?」と質した私ですが、ずるいようですが「どちらも好きなんです」すみませ〜ん!
と言う訳で、人気度は同じではないでしょうか?
それにしても、アヴェ・マリアはクリスマス・タイムに関係なく聴ける素晴らしい曲ですよね。
いつも、癒される思いです。

この訪問で、中国語によるクリスマス・アルバムを初めて知りました。
収録されている〈いつでも夢を〉という曲は、吉永/橋の例の曲ですか?
Posted by yuhoto at 2005年12月20日 19:35
yuhotoさんへ

こんばんは〜♪
ご質問にお答えしますね。
確かに「いつでも夢」は、吉永/橋さんの曲ですよ!

今年は大雪で、良くも悪くも私の地方はホワイト・クリスマスになりそうです♪
Posted by 悠 at 2005年12月20日 21:04
悠-san

早速の返コメ、ありがとうございました。
関東地方は、今日一日好天が続きました。でも、気温は低かったですよ。

テレビで大雪のニュースを見る度に、日本列島の長さを感じますね。
私はサラリーマン時代に、北は利尻島から南は沖縄まで飛び歩いていましたから、少なからず北国の冬の厳しさを知っています。
ですから、安易に「ホワイト・クリスマスが羨ましい!」と言い切る勇気がありません。
Posted by yuhoto at 2005年12月20日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。