2005年12月02日

「ハレム」サラ・ブライトマン

世界の歌姫サラ・ブライトマンのアルバムです。
彼女は1960年生まれで、幼い頃から歌手活動をしていています。
元夫でもあるアンドリュー・ロイド・ウェバーのミュージカル「オペラ座の怪人」で一躍トップ歌手になりました。
クラシックからポップスまで歌い分けることができる、変幻自在なソプラノが凄いですね。

このアルバムではそんな彼女の魅力がもっとも良く出ています。
オリジナル楽曲から名曲のカヴァーまで、サラ節で美しく歌い上げます。
全体的にアラビアンな空気で、クラシックともポップスともつかない不思議で美しい世界を楽しめるんですね。
♪ストレンジャー・イン・パラダイス♪なんて泣かせてくれます。
他にも、ニュース番組のテーマ曲にもなっていた「サラバンド」、ゲーム主題歌「NAMIDA」など、ボーナストラックも充実です。

ハレム アルティメイト・エディション(CCCD)
サラ・ブライトマン
東芝EMI (2004/06/09)

1.ハレム
2.この素晴らしき世界
3.イッツ・ア・ビューティフル・デイ
4.ホワット・ユー・ネヴァー・ノウ
5.ザ・ジャーニー・ホーム
6.フリー
7.ミステリアス・デイズ
8.ザ・ウォー・イズ・オーヴァー
9.ミゼレ・メイ
10.ビューティフル
11.アラビアン・ナイツ:三日月~航海~約束~永遠に~一人
12.ストレンジャー・イン・パラダイス
13.アンティル・ジ・エンド・オブ・タイム
14.サラバンド
15.NAMIDA

posted by 悠 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス>洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10105077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。