2005年11月30日

FURUSATO reborn〜ふるさと〜

郷愁オムニバスシリーズの完結編です。
完結にふさわしく、シリーズ最高の出来になっていますね。
もともと、3部完結として制作されているため、構成もよく、是非是非3枚とも聴いてほしいです。
このCDのために新録音された曲や、千住明さんの未発表音源も多々あります。
ラストに流れる千住さんの「日本映像の20世紀 エンディングテーマ (コンサートアレンジ)」が本当に心に染みます。
これは、このCDのためにアレンジされたものです。
高嶋ちさ子さんのヴァイオリンによる「さとうきび畑」等、日本人の心に染みる曲がたくさん入っていて、いつ聴いても和みますよ!!
試聴は公式サイトでどうぞ⇒http://columbia.jp/furusatoreborn/

FURUSATO reborn~ふるさと~
FURUSATO reborn~ふるさと~
posted with amazlet on 05.11.30
オムニバス 千住明 あんべ光俊 ジャー・パンファン ジャー・パンファン with 加羽沢美濃 藤原道山 高嶋ちさ子 天山
コロムビアミュージックエンタテインメント (2002/09/28)
売り上げランキング: 49,779

1.千住明 / ふるさとの記憶
2.あんべ光俊 / 遠野物語
3.ジャー・パンファン with 加羽沢美濃 / ワダツミの木
4.藤原道山 / 琥珀の道 - KOHAKU ROAD -
5.高嶋ちさ子 / さとうきび畑
6.天山 / ヒマラヤ杉のてっぺんで
7.姜建華(ジャン・ジェン・ホワ) / 「ラスト・エンペラー」メイン・テーマ
8.千住明 / ふるさと (リコーダー・ヴァージョン)
9.加羽沢美濃 / 夕焼け雲
10.又紀仁美[en avant] / 風のゆく方へ - 恋が愛に変わるまで -
11.岡崎倫典 / 雲の上の小さな島
12.藤原真理 / 風の伝説
13.幸田聡子 / 島唄
14.千住明 / 夕焼けの空に (ピアノ・バージョン)
15.村松健 / 片恋 - ずっと想いつづけること -
16.千住明 / おじいちゃんのじまん (チェレスタ・ヴァ−ジョン)
17.千住明 / 日本映像の20世紀 エンディングテーマ (コンサートアレンジ)

この記事へのコメント
千住さんのふるさとの記憶はやっぱりキます。
フルサトシリーズは最初の1が好きなんだけれど、どこかはかなく淋しげな小さい頃の記憶はずっと受け継がれていて、今は遠くなったフルサトを思い出します。
ヒマラヤ杉のてっぺんでは、フルサトの雪深さを思い出すのですが、確か藤原天山ではなく天山っていう名前だったと思います。藤原道山さんと間違っているんじゃないでしょうか?
1作目フルサトの天山の「やさしく生きてそして愛して」から、なんとなく優しかった近所のおじさんおばさんと、ソリをやった事を思い出しましたが、今回の「ヒマラヤ」は寒さの中に暖かさって感じがしました。一作目の久石さんの銀河鉄道も好きなのですが、今回のは全体的に少し淋しい感じなのでこのアルバムにも他の久石さんの故郷関係の曲があったらなと贅沢言いたくなりました(笑)
Posted by ポポ at 2006年01月25日 02:13
ポポさんへ

コメントをありがとうございました。
このふるさとシリーズは本当に良いアルバムだと思います。ポポさんと同じく、私も一つ一つの曲を聴くたびに、遠くなった故郷や、幼い頃の思い出などが浮かんできます。なつかしい時代へタイムスリップさせてくれるようなアルバムですね。

ポポさんのご指摘通り、藤原天山じゃなくて、天山が正しいですね!失礼いたしました。
Posted by 悠 at 2006年01月25日 18:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。